03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2017-04-25 (Tue)
毎日たけのこ食べてますこんばんはー。
なぜ毎年こんなにもたけのこどんどこもらってくるのママ上よ。


さて。そんなたけのこが美味しい時期に名古屋コミティアのお品書きが完成したのでお知らせをば。
サイトのTOPに載せておく用なのでわしのやつばっかりではありますが。他メンバーのも含めた完全版のお品書きは絶賛編集中なので近々Polaffy用のツイッターアカウントにて告知致します。

今回の新作は「うさぎノ影帽子」と「ティーカップクマ」
影帽子は影法師と言葉をかけたというかもじったというかそんなあれ。透明水彩で塗るときマクキングテープ使ってみたり新しいことに挑戦してみた一枚なので見てもらえたら嬉しいです。
ティーカップクマはプクマがくまの名前なのでティーカッ/プクマで区切って読んでいただけたらば。サークル名にちなんでメンバー各自でこぐまのキャラクターを作ってみようとの提案から始まってうまれた子なので、今後もちょいちょい顔を出してくるかと思います。ティーマナーの薄い本とか作ってみたい。

名古屋コミティアは今回で開催50回目とのこと。その記念に企画があり、Polaffyもスタンプラリー企画に参加する予定です。スペースに来てくれた方にスタンプ用のシールをラリー用紙に貼らせていただきますので是非お越しください。スペースに来ていただく以外の条件はありませんのでお気軽に!

同時進行でウルフリ前提おじいちゃん本の挿絵やらも進めているんですが、スケジュール帳確認したらシビアな状況であることに今とても焦っております。あああ。
* Category : 日記
|
個別記事の管理2017-04-20 (Thu)

先週観てきてましたーノシ
ゴーストインザシェルは押井監督のが最初そのタイトルなんですな。ということは映像作品に絞ると同じサブ(?)タイトルで押井監督のと冲方先生のARISEとハリウッドのがあるということで…あってるかな?ややこしやー。
押井監督と神山監督の攻殻も観た覚えあるんですが、当時は難しく感じて「???」で判らぬぅ……でした(汗)。原作を多少読んだことある兄者の言によるとコミックはそんなに小難しい話じゃないらしいのですが。
ARISEも全部観に行きましたが、ところどころ難しくて今も頭が追い付けてないです(滝汗)。テレビ放送で二度目観てようやく理解し始めた部分もあるので、繰り返して考える時間を持つのって大事なんですな。

ハリウッド版は少佐の出生あたりの設定とかだいぶ違いましたが、キャラクターは少佐感が。
アニメだと少佐を遠い存在に感じましたが、内面描写多めだからか視聴者と少佐の距離が近いのもあってストーリー展開が判りやすかったです。
押井監督版になぞらえているシーンもありつつ、中身はハリウッド版独自の新しい攻殻でした。
解釈の違いがお国柄出てて、日本との違い発見するのも面白い点でした。冲方先生のトーク記事読んできましたが、「魂」の扱いが異なっていることを提示されてて。日本人の感覚に寄り添っている"「わたしが存在しているのかわからない」"と、人格は環境に左右されない思想がある外国の個人主義に沿った"「魂に疑いをもってしまうと誰とも繋がれない」"という台詞表現に言及されていたところが特に印象に残りました。
個人的にお国柄が出ているなと思ったのは「自分」を確定付けるのは「何をしたか」ってのが向こうの人っぽく感じたり。日本人だと「自分」が「何者か」って領域に行きがちなので。そのあたりの思想の違いとか改めてよくよく考えると不思議ですなぁ。
* Category : 日記
|
個別記事の管理2017-04-07 (Fri)
日記お久しぶりになりますが元気に生きてますーノシ
あの後。一時期右腕が引き攣る症状出ましたが、接骨院通ってみたりでやや回復。使うとまだ痛み僅かに感じますが、ピキピキしてたのなくなって良かった。接骨院の先生には君は元々筋力が少ないから肩と腕を繋いでる骨が外れやすくなってるということと普通でも完治に四週かかると言われました。後遺症とかなく治るもののようで一安心。
肉体的に本調子ではないので短期の特訓先にて少しずつ様子見してます。

劇場版オーバーロードの後編もなんとか観に行けて、この間は超スーパーヒーロー大戦観てきました。お休みが今は平日なので映画ゆったり観られるの有り難い。
オーバーロード同時上映のぷれぷれぷれあですがオール宮野君で腹筋崩壊しましたw 一緒に観てたお客さんもみんなこらえきれずに噴き出してて一体感を味わいました。
ヒーロー大戦はテレビの方と繋がりが薄いけれど、小ネタ挟んでて特オタ的にくすりとなるシーンがいくつか。アクションだいぶ凝っててかなり良かったものの、カメラワークが大スクリーン向けじゃないかもと感じました。テレビサイズで観るのがベストに思いますなー。
次は攻殻観に行こうかと。ゴーストインザシェルってタイトルだけれど同タイトルの冲方先生が脚本をやられた過去の話がベースなのか、押井監督か神山監督のがベースなのかどれなんでしょう?確かめに行きたい(`・ω・´)

今年こそはせっちゃんのお誕生日お祝いしたいとお絵かきしようと考えていたんですが、他の準備していていつの間にか時間が。エクシア派生の勇者はペン入れしていたけれどせっちゃん描いてない…せめてお祝いの言葉だけでも。せっちゃんおたおめ!
他の準備ですが、G魂3に参加しようと思い立って5月28日のComic City大阪への申込書をいそいそと。明日までに郵送すれば締め切り間に合うかな。間に合いますように。
ウルフリ前提おじいちゃんシリーズの加筆版小説本とにょたフリットちゃんアクリルキーホルダーとか作れたら…!
* Category : 日記
|